デリケートゾーンの臭いを解消する方法|症状にあった石鹸を選ぶ

このエントリーをはてなブックマークに追加

正しい洗い方

ウーマン

デリケートゾーンに悩みを抱えていても、恥ずかしくて誰にも相談することができない場合があります。放っておくと周囲の人を不快な気持ちにしたり、恋人に嫌われたりしてしまうでしょう。多くの女性がお風呂の時、間違った方法でデリケートゾーンを洗っています。デリケートゾーンは洗い方を変えるだけで臭いを予防・解消することができるので正しい洗い方を知っておくことはとても重要です。デリケートゾーンの皮膚は顔や体とは違い粘膜が薄く、とても敏感なのでやさしく洗う必要があります。毎日ごしごしと強く洗ってしまうと、キズや黒ずみの原因になってしまうので注意が必要です。しかしデリケートゾーンだからと言って泡をのせて軽く洗うだけでは臭いを解消することはできません。指の腹を使い、爪で傷つけないように陰毛から性器部分にかけてマッサージする感覚で洗うことが大切です。一度洗った後は毛を生えている流れに逆らいようにして引っ張りましょう。そうすることでショーツに抜け毛がつくのを防止でき、ムレの原因を改善できます。
デリケートゾーンの臭いを解消する時には洗い方がとても重要ですが、注意点もあります。毎日丁寧に洗っていても臭いが気になる人はショーツに問題があるかもしれません。サイズが小さいショーツを毎日履いている人や、通気性が悪いパンツやショーツはムレの原因になってしまうので購入するときに通気性の良いものを選ぶと改善できます。長年使用しているショーツだとデリケートゾーンの臭いが染みついている場合があるので買い替えるようにしましょう。